メニュー

ガレージ基礎・躯体加工・栓の一枚板研磨 - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

ガレージ基礎・躯体加工・栓の一枚板研磨

カテゴリ: カモノセログ工場 作成日:2019年05月10日(金) 最終更新日:2019年05月10日(金) 公開日:2019年05月10日(金)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

春ですね~最高ですね~みなさん元気ですか?

 

さて、本日も忙しく作業しておりました!

バルコニーを施工した物件の最後のリフォーム工事ということで、車庫を建築するのですが今日はその基礎工事の日。

既存の土間にブロックを積み上げました。

そして、計測をして今日から躯体を加工していきます!

また、工場では京都のホテルに展示する栓の木の板を仕上げています!塗装すると木の目がたって超きれい!

 

では、写真で振り返って行きましょう! 

 

4

前回ブログにアップしたこちらの物件。

土間のスペースにバイクの車庫を建築します。

まずは基礎工事。差し筋といって、土間に鉄筋を打ち込んでいます。そしてブロックを固定。

この上に木造の車庫を作ります。

4

車庫に使用する材料の墨付け。明日加工します。

4

カモノセログの資材置き場。

天然の曲木原木を調達したので皮を水圧でむきます。

ええ曲がりですな~ これを天然乾燥させて躯体の梁として使用します。

4

こちら、京都のホテル RAKUROさんへ展示する栓の板。

研磨が終わり、塗装を行います。

塗った瞬間にあらわれる木本来の木目!いや~鳥肌ものです。

 

ということで、本日はこれにて作業終了です!

 

みなさんお仕事お疲れ様でした!

 

 

 

 

 

 

 

参照数: 55

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン