メニュー

本日のカモノセログ - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

ハンドカットログハウス バルコニーに屋根をかける!その2

カテゴリ: 南丹市美山町 H邸 ハンドカットフルログハウス 作成日:2017年11月17日(金)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

今日は晴れでしたが、寒かったですね~ 今年は雪はどうなんだろうな~なんて気になっています。

去年はどっと降りましたからね・・・

先日発注していたカフェサヴァのポストカードも今日届きました。

500枚両面カラーでコミコミ4000円でお釣りきました。安いですよね~

広告物もお求めやすくなってきてますね。

 

 

さて、本日は昨日の足場を組んだ物件の作業の続きをしてきました。

ビティの単管からませて落下防止用に手摺をつけてやりました。

そして、丸太への墨出しですね。高さ関係をきちんとみてどんな面になるか想像しながら小口のカットラインを決定してきました。

5時を回ると一気に暗くなりまったく作業できなくなるくらいです。

 

IMG 6278

昨日の続きです。

ログ本体から控えを取って足場を固定し、川側へ単管で手摺をつけます。

IMG 6278

こんな感じですね。

左に川が写ってますが、そこから10mほどあるので結構な高さなんです。

安全のこともあるので単管で作りました。

IMG 6278

その後は、丸太への墨出しです。

暗くなるとレーザーがよく見えて良いんですが、手元が見えなくなりますね笑

 

IMG 6278

すっかり暗くなりました。

 

IMG 6273

ポストカード届きました!

 

IMG 6273

カフェサヴァに来られたら是非ゲットしてくださいね♪

 

明日は法事があり、今回は土日でお休みを頂きます。

という事で今週はこれにて作業終了です!

また来週お会いしましょう!

みなさんお仕事お疲れ様でした!

 

 

 

 

 
 

ハンドカットログハウス バルコニーに屋根をかける!

カテゴリ: 南丹市美山町 H邸 ハンドカットフルログハウス 作成日:2017年11月16日(木)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

今日は午前中ピリピリと雨が降ってましたが、午後から天気も次第によくなり、予定していた屋外での作業もはかどりました。

 

さて、今日は以前弊社で設計施工させていただいたハンドカットログハウスのお客様の物件にいっていました。

内容は、バルコニーの手摺に屋根をかけるというものです。

手摺も丸太で作っていたのですが、その丸太を桁として活かして屋根をかける計画です。

まずは、足場を設置なので今日はみんなで足場設置に伺いました。

 

 

IMG 6257

本日の一枚目はこちらです。

いつみても迫力あるスケールに驚きます。では、手順通りにみていきましょう。

IMG 6270

朝イチは、足場の積込みから。

工場の裏に資材を置いているので、クレーントラックで積み込み。

ラジコン付きのクレーンなので一人で積み込みできます。

これも手でやってたら時間かかりますし本当に機械は助かりますね~

でも、楽してたら体力減りますね笑

IMG 6270

薪もガンガンわっていますよ~

IMG 6270

きっちり積んでいきます。

荷台がワイドなんでたくさん置けて楽です。

IMG 6270

積み込み完了!

IMG 6270

まずは、荷降ろし。

これもクレーンで。下ろすのも早い!

IMG 6270

 

IMG 6270

 

IMG 6270

笠木を面をつけてカットして垂木をわたせるようにします。

まずは墨出しと面の設定です。

IMG 6270

 

IMG 6254

おまけ

 

先日、帰宅途中たぬきにぶつかりました。

急にでてきて、横切る直前で立ち止まってしまいそのままぶつかっちゃいました。

フォグランプが根こそぎ取れてしまいました。

めちゃショックです。

 

ということで、本日の作業はこれにて終了です。

みなさんお仕事お疲れ様でした!

 

 

 

 

 
 

大屋根の補修カバー工法

カテゴリ: 日記 作成日:2017年11月15日(水)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

今日はお天気で良い作業日和になりましたね!

 

さて、本日は以前弊社で大改修させていただいたお家に行ってきました。

内容は、大屋根の野地老朽化による雨漏れが確認されたようだったのでカバー工法で屋根をかけてきました。

それと、以前施工したリフォーム物件の現場にも行きました。

内容は、透明の屋根材に割れが入ってしまったので全部替えてきました。

とういうことで今日は二現場での作業でした。

 

IMG 6247

本日の一枚目はこちら、作業完了後の写真です。

では、手順通りにみていきます。

IMG 6248

朝イチ、現場到着時の写真です。天窓から上の大屋根に屋根をかけていきます。

IMG 6248

 

IMG 6248

屋根を3つ登らないとここまでこれません。

材料を上げるのも一苦労です。

IMG 6248

まず、捨てでルーフィングをうっていきます

IMG 6248

そこに木地をいれて

IMG 6248

断熱材をいれます

IMG 6248

その上に遮熱材を張って一体のものにします。

IMG 6248

野地板をはり

IMG 6248

ここから、板金屋さんにバトンタッチです。

僕たちは他の現場に向かいました。

IMG 6248

夕方には完成。

キレイにおさまってます。

IMG 6248

棟換気も取り付け完了です。

 IMG 6245

こちらは、屋根材が割れてしまったので交換していきます。

 

IMG 6245

亀裂が入っているのが確認できます。

ここから雨漏りがするのですべてかえてしまいます。

IMG 6245

他の箇所も同様に割れる可能性あります。

ポリカの平板で施工をやり直します。

IMG 6245

施工完了です。

 

今日はこれにて作業終了です。

作業もはかどりました!

みなさんお仕事お疲れ様でした!

 

では、さようなら!

 

 

 
 

スマホサイト完成!ホームページがレスポンシブ対応しました!

カテゴリ: 日記 作成日:2017年11月14日(火)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

昨日はブログ更新出来ずですみませんでした。今日は雨の1日となりましたね。予定していた作業ができなく事務所で見積をしていました。

 

さて、ホームページがリニュアルオープンし、スマートフォン、タブレットでも快適に見ていただけるようにレスポンシブ対応のサイトがついに完成しました。ブラウザの幅に合わせてレイアウトが変わる仕組みです。

デスクトップパソコンのレイアウトではスマホで見た時に見にくいですかね。

 

無題

 

今日の一枚目はこちらです。

スマホから見た時のホームページです。きちっとまとまっていますよ。

 

IMG 6224

京都で町家改修を専門でされている工務店さんが、以前購入されたケヤキの原板を引き取りに来られました。

厚みが91mmあり、4m超えなのでかなりの重量です。

馬と荷締めのラッシングベルト一つお貸ししました。

 

IMG 6224

今日は朝から雨です。冷たい雨。

先日職場体験で中学生が塗装してくれたデッキ。ちゃんと雨弾いてます。

IMG 6224

新築工事の見積を頂いてます。図面におこして積算です。

IMG 6224

20年ほど前に設計施工したハンドカットログハウスのお客様です。

ログのコーキングの御見積を頂いています。

IMG 6224

いつもこのようにして見積しています。

IMG 6224

カフェサヴァのポストカード。

なくなってきたので増刷します。ちょちょっと内容を編集して、印刷会社にデータ入稿しました。

IMG 6224

先日設置した薪置場。

社長が薪積みを終わらせてくれていました。きちっと積めていると気持ち良いですね!

でも、あまり隙間をなくして積むと乾燥がしにくくなるので、絶妙なラインで積んでいくようです。

何事もコツがあり、簡単そうでも難しいんですね。

 

本日はこれにて作業終了です!

みなさんお仕事お疲れ様でした!

 

 

 

 

 
 

ウッドデッキリフォーム現場調査

カテゴリ: カモノセログ工場 作成日:2017年11月11日(土)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

週末土曜日は寒くときより雨も降ってちょっとブルーな1日でしたね。

実はお借りしている土地の一部を返却することになりまして、今月中に土地が引き渡せるように準備しなくては行けません。

原木の皮むきやログの建築、躯体の展示や、看板設置、薪割りのための原木置場等として長年利用してきました。

ということで、午前中は薪の移動の作業を開始し始めています。

聞いた話によると、キャンピングカー販売とドッグランをされるそうです。賑やかになって、しかもキャンピングカーなんておしゃれな車が並ぶとなるとワクワクします。

 

そして、本日はウッドデッキリフォーム工事の依頼を受け現場調査に入ってきました。

いつもカフェサヴァに来てくださるお客様のご依頼です。

 

1

まずは、現場調査です。

いつもカフェサヴァに来てくださる大切なお客様です。

ご依頼有り難うございます。まずは見積です。

1

桂川を眺めることのできる良いデッキです。

1

こちらのスペースを返却することになりました。

1

赤いコーンから、会社の看板フェンスがある所までなので結構な範囲です。

月内にすべて移動できるように準備を進めます。

また、看板フェンスも移設しなくてはいけません。

1

ウッドデッキ現場調査の帰りに撮った1枚です。

京北の紅葉もいい感じですよ。

 

ということで、今週はこれにて作業終了です。

また、来週お会いしましょう。

みなさんお仕事お疲れ様でした!

 

 

 

 
 

周山中学生職場体験3日目最終日

カテゴリ: カモノセログ工場 作成日:2017年11月10日(金)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

今日もいいお天気になりましたね!日中は温度も上昇で、長袖1枚で作業できました。

 

さて、中学生の職場体験も3日目で最終日となりました。早いですね。

日に日に緊張もほぐれていったようでした。

今日はカフェサヴァの体験もしてくれました。ちょうど先生が見に来られ、コーヒーをいれてくれたり接客も体験してくれました。

その後は、薪の搬入もしてくれて大変助かりました。

将来どんな仕事をしたいかと訪ねた所、一人は大工さんになりたい、もう一人は食器洗いをしたいと言ってました笑

厨房のスタッフということでしょうか。カフェで食器洗いもしてくれたので、それでそう言ったのかな?

 

では、写真で振り返っていきましょう!

 

11

今日は、午後からの体験でした。

二人ともカフェ体験楽しみにしていたようで、コーヒーいれも楽しそうでした。

11

とっても美味しく頂きました。

11

昨日塗装してくれた写真撮ってませんでしたね。結構広範囲を塗装してくれました。

 

11

工場の整理です。

リフトは本当に便利です。

11

躯体も片付き、すっきりしました。

さて、次はこの木製のフェンスを解体し、ここを薪乾燥場にリニューアルします。

11

工場の整理も出来ました。リフトがあると効率よい!

11

いつでも、大きな物件仕事できます。

11

解体もおわり、薪が置けるようにセッティング完了です。

11

中学生にも手伝ってもらい、薪を搬入。

積むのは社長におまかせです♪

11

作業おわりには、報告書みたいなのを書きます。

そして最後に営業所担当者による署名欄があり、判子を押して報告書完成です。

11

3日間頑張ってくれたので、好きな木を持って帰ってもらいました。

これがどうなるのかは知りませんが、何か作るのかな?笑

ヘルメット姿がかわいくて写真撮らせてもらいました!

 

3日間有り難うございました~!

 

本日はこれにて作業終了です!

みなさんお仕事お疲れ様でした!

 

 

 
 

周山中学生職場体験2日目頑張ってくれてます!

カテゴリ: カモノセログ工場 作成日:2017年11月09日(木)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

本日はいいお天気になりました!晴れだと気持ちも晴れ晴れ!

 

さて、昨日から始まった職場体験ですが、本日2日目に入ります。

朝も遅れること無く自転車で来てくれました。

昨日は、薪割りという重労働だったので、体の心配をすると、「朝起きたとき、体が痛かったです」って言ってました。

普段使いしないような筋肉を頑張って使ってくれた証拠ですね。

今日は晴れということで、屋外の作業でした。

カフェ、事務所のウッドデッキの再塗装をすべて行ってくれました。

また、せっかくカモノセログに来てくれたので何か造作もしないとなと思い丸太の輪切りに挑戦してもらいました。

くれぐれも怪我の無いようにきちんと道具の説明をしていざ挑戦でした。

 

では、写真で振り返っていきましょう!

IMG 6150

ウッドデッキの再塗装をしてもらっています。

熱心に取り組んでくれてきちんと塗装してくれました。

 

IMG 6150

チェンソーカット!

道具の使い方も教えて怪我のないように作業です。

IMG 6145

カットしたものを、電動カンナを使って面を出してサンダーで研磨。

角もペーパーで丸めます。

IMG 6150

その後、カモノセログの焼印も押して完成!

すべて自分たちの手で作りました。これは、記念に持って帰ってもらいました。

いよいよ明日は職場体験最終日です。

 

という事で本日はこれにて作業終了です!

皆さんお仕事お疲れ様でした!

 

 

 

 
 

無垢板・一枚板ページデータ以降完了

カテゴリ: お知らせ 作成日:2017年11月09日(木)

無垢板・一枚板ページの旧ページからのデータ移行が完了致しました。

それに伴い、旧ページは削除致しました。

新しいページでは、検索機能・ソートも出来ますのでご活用下さい。

ita

周山中学生 職場体験1日目

カテゴリ: カモノセログ工場 作成日:2017年11月08日(水)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

今日は雨になりましたね。といってもパラパラする程度でした。

 

さて、地元の中学生が生き方探求という目的で職場体験に来られることになりました。

僕が中学のときには、保育所に行ったのを思い出しました。中学2年生のI君とK君の2名に3日間来て頂きます。

現在、現場が遠方なので工場の中でできる範囲で作業をしてもらうことになりました。

雨と言うこともあり、工場の中で薪割を主にしてもらいました。

また、工場の整理など手元を手伝ってくれたので助かりました。

 

IMG 6133

作業の手伝いをしてくれている所です。

合板にスタッコフレックスを塗ったものを移動してくれてます。

IMG 6141

板の移動など工場の整理してくれてきれいになりました。

IMG 6141

一枚目に中学生が運んでいたのはこれです。

合板に直にスタッコフレックスぬります。

IMG 6141

いつもの左官屋さんに、コテ跡のこしで塗ってもらいます。

こうして製品化することで作業効率アップをしています。

ちなみにこれは、野地板です。こうすることで化粧野地板になります。

IMG 6141

午後からは、薪割りを手伝ってくれました。

IMG 6141

とりあえず、積み重ねただけたった躯体もリフトですくいやすくしました。

IMG 6138

ちょっと番外ですが、ネットでこんなものを発見。

クレーンに装着するゴンドラです。

IMG 6138

おそらく、会社のものにもつきそうなので、まずは問い合わせしました。

 

 

という事で、本日はこれにて作業終了です!

皆さんお仕事お疲れ様でした!

 

では、また明日!

 

 

 
 

琵琶湖を望める物見櫓に屋根をかける!

カテゴリ: モデル・建築 作成日:2017年11月07日(火)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

今日はいいお天気になりましたね。日中は気温も上昇し作業もはかどりました!

朝晩は冷え込むので体調管理みなさんお気をつけてくださいね!

 

さて、本日は滋賀県の現場に行ってきました。

午前中残りの建材の積み込み、搬入を終わらせた後は、物見櫓の作業です。

ここから作業をみんなで分担して行っていきます。

まずは物見櫓。以前完成したこの櫓ですが、デッキを大切にしたいという事で屋根をかけるお仕事を頂きました。

屋根がついているだけでデッキも腐りにくくなりますからね!また、屋根があると、雨の日でも使えるので使い勝手も広がりますね。

また、最近の台風は今までとは予想も出来ないほどの勢力があり今回近隣の物件でも屋根が飛ぶなど被害が多数ありました。

それを受けて、金物類でしっかりと固定しています。

櫓も、屋根をかけるということで軸組を追加したので通し柱とボルトでしっかり固定していきますよ!

 

では、写真で振り返っていきましょう!

 

 IMG 6123

本日の一枚目はこちら。

作業終わりのショットです。

ボルトで通し柱に固定し、垂木を流しました。

こちらの屋根にはポリカ平板クリアを施工する予定です。

 

IMG 6124

朝一番。残りの材料も天気の良い内に搬入しようということでさっと積み込み。

これで材料は揃いました。

IMG 6124

贅沢に平置きさせて頂いております。お客様の心遣いに感謝です。

IMG 6124

こちらは、離れのログハウスリフォームに伴い、化粧破風を制作しております。

既存ログの破風の形がこのようになっていたので、合わせていくのです。

IMG 6124

こちらが、既存のログの化粧破風です。

ちなみに、このログはカモノセログの施工ではありません。

IMG 6124

櫓の手すり子です。

屋根の躯体を設置した際に柱と少し干渉する箇所があり、現場で加工です。

IMG 6124

作業中ボキッといってしまいました笑

 

IMG 6124

ジャック部分がインパクトドライバに入った状態で根本から折れたので取り除けるか心配しましたがなんとか取れたので一安心です。

ひとまず、先輩のソケットを借りました。

IMG 6124

手前が屋根の躯体。

奥が櫓の通し柱です。

これをボルトで固定します。

IMG 6124

 

IMG 6124

化粧破風が仕上がり、塗装しました。

IMG 6124

離れの増築部分はまず、間柱から取り掛かっています。

IMG 6124

櫓に戻り、金物類の固定が出来たので垂木を流して行きます。

IMG 6124

 

IMG 6124

はい、これでOK!

IMG 6124

という事で、本日はこれにて作業終了です!

明日から3日、地元の中学生が職場体験にこられます。

その為、滋賀の現場はいったんはなれ、事務所で作業になります。次現場に行ったときは進んでるんだろうな・・・!ワクワク。

 

では、皆さんお仕事お疲れ様でした!

さようなら!

 

 
 

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン