メニュー

本日のカモノセログ - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

セランガンバツ・ウッドデッキ材料塗装開始

カテゴリ: カモノセログ工場 作成日:2018年01月16日(火)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

今日は日中暖かくなりましたね。先週に比べると温度差がありますが、体調等崩さないようにしないといけませんね。

 

さて、本日は奈良県のお客様の見積り依頼のため事務作業していました。

またウッドデッキ工事で使用する金物の塗装を行ったりと色々細かな作業も行いました。

そして、今日デッキで使用する床材が届きました。

今回はセランガンバツという樹種を使用します。とても硬い木でデッキ材としてよく使われるもので、耐久性も抜群です。

お客様のご指定がありましたので入荷しました。

 

IMG 6879

梁受け金物です。仕口加工無しで構造材を固定できるすぐれものです。

デッキの場合は難しい仕口をするとそこに水がたまり保水するためあまりよくないのです。

今回はこのようにして金物を利用しながら工夫して行きます。

IMG 6879

あまりにも金物本来の色なんで、塗装をします。

IMG 6879

何度か重ねて行きます。一回ではうまく塗れないので。

この後もう一度吹いてます。

IMG 6885

デッキ床材が到着しました。

ウッドデッキ材を専門で扱っているお店から入荷です。

箱トラックに乗ってきたのでこのようにキレイに梱包されてきました。

IMG 6885

見るからに硬そうです。

これは、片面リブ加工というのが施してあります。

IMG 6885

部材の塗装もはじめています。

IMG 6885

結構黒い色です。

IMG 6885

塗料はこちら、キシラデコールです。104番のエボニー色になります。

IMG 6885

一回目の塗装ですが、塗りたてなのでかなり黒く見えますね。

サドリンクラシックでいう、マースブラウン色に近いでしょうか。

 

さて、本日はこれにて作業終了です。

みなさんお仕事お疲れ様でした!

 

 

 

 

 

 

 
 

ウッドデッキリフォーム工事・解体初日

カテゴリ: モデル・建築 作成日:2018年01月15日(月)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

さて、1月も中頃に入ってまいりました。昨日は地元の消防団の出初式の日だったのですが、中止になりました。

それほどの積雪はなかったのですが、路面は凍結していました。出初式が中止ってあんまり聞いたことなかったのでびっくりでした。

 

さて、今日はウッドデッキリフォーム工事の解体を行いました。

こちら京北の物件です。なので雪もあります。

シャーベット状になった雪の除雪から始まりました。

 

では、写真で振り返っていきましょう。

 

IMG 6873

6cmほどの積雪でした。

朝一番は気温も低くシャーベット状になってます。

IMG 6873

こちらのバーゴラも解体します。

ここには新しく八角形の物を作るんですよ。

IMG 6873

全然溶けませんが作業開始です。

床材のみお客様が再利用されるので、まずはキレイに取外していきます。

IMG 6873

まず一枚目取ってみると・・・

結構傷んでますね。これで10年目だと聞きました。ちなみに弊社施工ではない物件です。

 

IMG 6873

一本一本丁寧に抜いていきます。

IMG 6873

バーゴラも解体。

バラの木をロープで引っ張っておきます。

IMG 6873

徐々に気温も上がり溶けてきました。

IMG 6873

床材を取り終わった写真です。

IMG 6873

バーゴラのあったデッキも解体完了です。

IMG 6873

 

IMG 6873

大引きになぜか重ねて板が打ってあります。

こちらがかなり腐っていました。

IMG 6873

 

IMG 6873

最後はキレイにゴミ掃除です。

IMG 6873

工事期間の間、鹿が入らないように廃材で簡易フェンスを作っておきました。

IMG 6873

初日はこれにて終了です。

次回もお楽しみに!

 

という事で本日はこれにて終了です。

みなさんお仕事お疲れ様でした!

 

 

 

 
 

雪降りだしました・ヒューム管引取・材料分合わせ

カテゴリ: カモノセログ工場 作成日:2018年01月13日(土)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

夕方から雪が降り出しましたね!昨夜心配した積雪はなかったですが、だいぶ冷え込みました。

京北では-10度の地域もあったようです。寒すぎ!

そして、夕方からはしんしんと雪が降り出しました。そんなに積雪は無いようですがお車の運転等気をつけて下さい。

 

さて、今日はヒューム管の運搬作業をしてました。

結構な量なので運ぶのも大変です。最後はゴミも拾ってキレイにしてきました。

また、昨日引き取りに行ったバーゴラの部材の分合わせを工場では行っています。

自動カンナで全面通して仕上げていきます。

 

IMG 6835

今朝の事務所。

石の中の水全部が凍ってます。表面だけじゃなくて全部。いや~見てるだけで寒さ倍増ですね。

IMG 6835

昨年から事務所に設置しているネスカフェバリスタ。

最近は朝が冷え込むせいか、朝一番はずっと赤点滅のエラーです。

少し暖かくなると動きます笑 

IMG 6835

昨日製材所から持ってきた杉の材料です。

IMG 6835

プレーナーを通して仕上げていきます。

IMG 6835

キレイになりました!

IMG 6837

さて、昨日に引続きヒューム管の引取です。

IMG 6837

これだけ積んでもまだあります。

IMG 6837

これで、3台分です。

IMG 6817

昨日引き取りにきた時の様子。

IMG 6837

木材やゴミも持って帰ってあげます。

IMG 6837

はい!キレイになりました!

IMG 6837

工場に戻ると雪が!

いや~ひどくならなければ良いのですが。

という事で今週はこれにて作業終了です。

みなさんお仕事お疲れ様でした!

 

では、又来週お会いしましょう!

 

 

 

 
 

本日の作業!

カテゴリ: カモノセログ工場 作成日:2018年01月12日(金)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

今朝も一段と冷えましたね。もちろんフロントガラスの霜取りから1日が始まるわけですが、お湯をかけて溶けたと思っても、走り出すと氷出しました笑 ちゃんと水切りをしないと凍ってしまいますね笑

今晩から明日にかけての雪が気になりますね~。どうも今夜降りそうです。明日の通勤は早めに出ないといけませんね。

 

さて、今日は午前中は事務作業でした。

昨年末に許可の下りた農地転用の件です。造成工事をスタートするための承認を土木事務所に得ることが必要です。

工事の承認書と着工届を出せば工事に取り掛かれます。今日はその手続を行いました。

その後は、昨日製材所に入れた材料の製材が終わり、引取にいきました。

そして、ヒューム管を引き取りに行ってきました。

 

IMG 6819

午後に製材が完了すると連絡があり伺いました。

杉の赤で柱材をとりました。

IMG 6819

下の分はまた細かな部材で使用します。

IMG 6819

 

IMG 6819

置場に置いていたミニユンボ。

カフェ・事務所前の敷地の除雪用に工場に戻します。

載せた写真とるの忘れてました。

IMG 6819

工場での悲劇。

お気に入りの作業着が思いっきり裂けました。

一瞬ですよ一瞬!

正月休みに裁縫までして愛着のあった作業着が・・・こんなに一発で裂けますか?笑

IMG 6819

ベローンってなってます。

IMG 6819

犯人はこいつです。

引っ掛けた僕もどんくさい、YO ドンマイ。

IMG 6819

気分をなんとかあげて、ヒューム管の引取にきました。

IMG 6819

 

IMG 6819

新型ロケットの部品を搬送しているかのようなこの迫力。

 

ヒューム管も沢山種類あるんですね。

 

では、本日の作業はこれにて作業終了です。

みなさんお仕事お疲れ様でした!

 

 

 

 

 
 

京都 割烹料理店にモミのL型カウンター

カテゴリ: 別注制作 ハンドメイドオーダー家具 作成日:2018年01月11日(木)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

本日も冷え込みがきつくなりましたね。今週末は大寒波が来るようで積雪に注意とネットにも出ていますね。

そこまでひどくならなければ良いですが、仕事にも影響するので心配です。

 

さて、本日はモミのカウンター材の記事です。

京都で割烹料理を営まれているオーナー様が、2店舗目を計画されています。そこで、今回カモノセログで在庫していたモミの木を気に入って頂き、L型のカウンター材として納めさせて頂くことになりました。

直角に材料を突き合わせ加工し5mという長さの立派な天板に仕上がっています。

後日、店舗に納めた写真も公開予定ですのでご期待ください。

カモノセログでは、こういった原板の販売、仕上げ加工から店舗や住宅への施工までトータルして受け持ちます。是非、お問合せください。

 

そして、明日もまた原板の下見にお客様がこられます。こちらは、京都でフレンチ料理を提供されるオーナー様です。

印象的なブビンガを考慮されており、在庫にある3枚を見ていただけるように設置しました。

 

IMG 0198

モミの一枚板を直角に突き合わせ加工しています。

IMG 0196

現場施工が楽しみです。

3

さて、明日お客様がこられるので板を出してきました。

大きさ比較のためヘルメット置いてみました。

3

 

3

一押しはこの板です。とても目がキレイです。

3

立ててみる板と、このように平置きしてみる板とまた違った表情になります。

自然光の元でこのように見れるのもカモノセログならではです。

 

本日はこれにて作業終了です。

また明日お会いしましょう。

みなさんお仕事お疲れ様でした!

 

 

 

 
 

パーゴラ・ガゼボを作る!・材料準備

カテゴリ: カモノセログ工場 作成日:2018年01月10日(水)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

本日もさむ~い1日になりました。今朝の京北は所々路面も凍結したところもあり、朝の忙しい時間もゆとりをもって行動しないと事故に繋がりかねません。布団からでにくい時期でもあるので辛いですね。

 

 さて、本日は事務所で材料発注です。

ウッドデッキ工事を請負ましてまずは、材料の発注ですね。今回、お客様指定の材料が一部あるのですが、値段が高くなっているのと、配送業者も運賃を値上げしているようで今が買うチャンスでした。なかなか取り扱っているお店がなかったのですがなんとか確保出来てホッとしています。また、ガゼボ風パーゴラといったら良いのでしょうか、多角形で屋根の無い軸がむき出しの物を制作します。

工夫しながらセンスよく仕上げるのに頭を凝らします。

 このパーゴラには杉の赤を使用するため、ストックしていた材料を製材所に出す必要があり今日は積み込みをしました。

話は変わりますが、いろんな物件で出た金属類の処分をするため分別しています。

決められた処分所に持っていくためダンプに仕分けして積み込みも行っています。

 

IMG 6795

今朝の事務所です。

表のデッキはカチンコチン。注意をしていても滑ります笑

お湯をかけてもすぐに凍ってしまいます。田舎あるあるですね。

IMG 6795

午前中は材料発注です。

IMG 6801

現時点での簡易図面です。

こんな感じの物を製作しようと考えています。

またここに、装飾の格子なんかをつけたりします。

IMG 6801

さて、このブビンガの塊の下敷きになっている材を引っ張り出します。

IMG 6801

 

IMG 6801

 

IMG 6801

力持ちのリフトがあるので作業も楽ちんです。

IMG 6799

こんな杉の原板も沢山ストックしていますよ。

この塊はもう商談中ですが、まだまだあります。

IMG 6799

節もすくなく赤みの多い材料があるので家具にも最適です。

IMG 6793

解体時や引取で出た金属も知らぬ間にかなりの量です。

 

という事で、本日はこれにて作業終了です。

みなさんお仕事お疲れ様でした!

 

 

 

 

 

 
 

2018年 本年も宜しくお願い申し上げます

カテゴリ: お知らせ 作成日:2018年01月09日(火)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

2018年になりました!皆さん今年もどうぞ当ブログを宜しくお願い致します!

また新しい年が始まりました。今年も頑張ってブログを更新していきますのでお楽しみにしていて下さい!

 

今晩からどーんと寒波が来るようでこちら京北では積雪が心配されます。皆さんも運転等気をつけてください。

また、休み明けということで体調管理も気をつけないといけませんね!

 

さて、今日は年始の挨拶ということで今年の年賀状を記事にしたいとおもいます。

無題

今年も株式会社 カモノセログを宜しくお願いします!

 一枚板もドンドン問合せ頂いております。

仕上げ加工から設置までさせて頂きますのでお気軽にご相談下さい!

 

IMG 1098IMG 1098

 

 

 

 
 

仕事納め・ログハウスバルコニー北山杉丸太下屋完成

カテゴリ: 南丹市美山町 H邸 ハンドカットフルログハウス 作成日:2017年12月28日(木)

みなさんこんばんは!

京都で注文住宅を手掛ける工務店カモノセログたっちゃんです。

昨夜から降り続いた雪により京都の北部では積雪が見られました。みなさん被害等ありませんでしたか?

2017年も本日をもって仕事納めとなりました。来年は1月9日から平常通り営業いたします。

ブログにつきましてもお休みいたしますのでご了承ください。

さて、本日は美山のログハウスの作業に入っておりました。

昨日で板金工事も終わり、残す作業は足場の解体のみとなったのです。

積雪もあり雪も降る中でコンディションは良くなかったのですが、安全第一でみんなで作業を行いました。

作業も順調に終わり、お昼からは工場に戻りました。工場内の掃除とよく走ってくれた車両たちの洗浄をして、新年を迎える準備をしていました。

では、作業を写真で振り返っていきましょう!

IMG 6777

 現場到着朝一番の風景です。

IMG 6777

 美山も奥に来ると雪の量も増してきますね。

IMG 6777

 靴がすっぽり隠れるくらいでした。10cmは積もってるんでしょうか。

まずは、雪かきをして足場の搬出経路を作ります。

下まで車をつけたいところですが、上がってこれない可能性大なので、道ぶちにとめてピストンです。

IMG 6777

 きれいに板金されてます。

IMG 6777

  ええ感じですよ! 

IMG 6764

下屋が干渉してくる箇所もこのように板金をすることで納めています。

IMG 6777

 足場を解体し、ブルーシートをどけて床の掃除までおこないました。

IMG 6777

見上げるとこのような感じです。

北山杉の丸太を垂木に使用したのですが上品に決まってます!

IMG 6777

これで工事完了です!

IMG 6775

工事のかかり始め、まずは足場を設置です。
 IMG 6775

バルコニーの木材を洗って
IMG 6775

面をだして、再塗装もして
IMG 6775

垂木を取り付けて
IMG 6775

野地板を貼ります。
IMG 6775

 板金を施工して、完成!

IMG 6777

お昼はいつもの、まるやさんに行きました。体が冷え切ってたのでカレーうどんにしました。650円です。 IMG 6777

 午後からは工場に戻って掃除です。

車両も高圧洗浄機で裏まで洗ってやりました。

今年一年もたくさん走ってくれて感謝です。

という事で、本日の作業、そして今年の作業もこれにて終了です。

みなさんもお仕事お疲れ様でした!

よい年が迎えられますように♪

 
 

人工木デッキ施工・LIXILストックヤード

カテゴリ: モデル・建築日記 作成日:2017年12月26日(火)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

明日からは寒波が来るみたいですね。年末にもう一度雪が積もるかな・・・という感じですね。

今年も残す所あとわずかです、カモノセログも29日からお休みに入りますので明日と明後日の2日日となりました。

最後まできっちりお仕事しますよ~!

 

さて、今日は宝ヶ池の現場に来ていました。午前中は事務作業を行い午後から現場入りです。

内容としては、LIXILのストックヤードの中に人工木でデッキを作り、階段も特注の物を設置するという内容です。

人工木はメーカーが出している既製品の階段が主流ですが、工夫することでオリジナルの階段も施工可能です。

では、写真で振り返っていきましょう。

 

IMG 6749

現場到着です。

LIXILの施工班により、ストックヤード設置完了してました。

IMG 6749

スタートをきめてデッキ材を貼っていきます。

IMG 6749

キレイに仕上がってますね~

IMG 6749

はじめのいたはこのように幕板を取り付けます。

専用の金物を使用することでビスの頭が露出しないで施工できるので見た目もスッキリしますよ。

IMG 6749

 

IMG 6749

最後の納まりも良しです。

IMG 6749

 

IMG 6751

午前中は階段の側板を制作していました。

IMG 6751

現場で出来るだけ加工を減らすことが作業効率を上げるコツなんですね。

IMG 6751

階段もバッチリです。

IMG 6751

幕板は頭からビスで留める部材ですのでこのように露出します。

IMG 6738

今日のお昼は、北山通りにある「熊本ラーメン肥後もっこす」にはじめていきました。

ラーメンライス定食で788円

チャーシューがとろとろしてて美味しかったです。

スープも濃厚。しかし、脂ギッシュ!

煮玉子薄くて残念でした笑

 

では、本日はこれにて作業終了です。

みなさんお仕事お疲れ様でした!

 

 

 

 

 

 

 

 
 

ログエンド板金・人工木階段制作

カテゴリ: メンテナンス日記 作成日:2017年12月25日(月)

皆さんお疲れ様です!
京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

メリークリスマスですね!いかがお過ごしですか?いよいよ今年も最後の週となりました。

体に気をつけて最後の週も頑張っていきましょう!

 

さて、昨日綾部のログハウスの現場に板金屋さんに入ってもらい残工事を終わらせてもらいました。

これでコーキング工事と板金工事とすべての工事を完了することが出来ました。

100%という保証は出来ませんが隙間風や台風時の雨の侵入対策がかなり改善されていると思います。

今日は請求書を発行したり、他の現場の見積をしたりその他の事務作業を行っていました。

また、明日は宝ヶ池の現場に入ります。LIXILの方で施工してもらっているサンルームの中に人工木デッキを施工と階段の設置があります。

最近話題の人工木ですがカモノセログでも取扱しています。

IMG 6567

こちらのログエンド2箇所を板金でつつんでしまいます。

IMG 6734

このように合板ですべて囲いました。また、波板からの逆流を防ぐために屋根にくっつくように下地を入れています。

IMG 6734

こちらが完成の写真です。

換気扇を延長する必要が合ったのでこのように取り付けました。

 

IMG 6734

 

IMG 6734

また、給湯器へも屋根をかけました。こちらサービスです。

この給湯器の裏側のログは作業ができなかったのでこのように屋根をかけることで防水性を向上させました。

メンテナンス等できるように工夫したので木を挟んでいる状態です。

IMG 6736

ログとスカーフの間もきちっと板金しています。

そして、コーキングもしっかり充填。

これにてこちらのコーキング工事は完了です。

IMG 6736

物件は代わり、こちらは宝ヶ池のお客様の材料です。

タカショーの人工木です。

IMG 6736

特性の階段を作っています。

メーカーでは融通が利かない部分も、工夫して材料をつかう事で特性の一点ものを作り出すことが出来ます。

 

では、明日は作業に入ります。

みなさんお仕事お疲れ様でした!

 

 

 

 

 

 

 

 
 

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン