メニュー

古民家 天井下地・トイレ増築壁下地 - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

古民家 天井下地・トイレ増築壁下地

カテゴリ: メンテナンス日記 作成日:2018年06月15日(金) 最終更新日:2018年06月15日(金) 公開日:2018年06月15日(金)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

明け方はかなり雨が降りましたね。そこからは雨もあがり、どんよりとした雲がかかっていましたが比較的涼しくて作業はしやすい一日となりました。

 

さて、本日も古民家の現場に入っておりました。

天井のボード下地がようやく完成です。

現在、電気工事で配線を取りまわしているので他の作業に回ります。

来週には天井断熱をいれて、いよいよボードを貼る体制になると思います。

 

また、トイレの増築部分の外壁も形になってきました。

 

では、写真で振り返っていきましょう。

 

9

まずこちらですが、屋根裏に上がると土壁部分と柱、梁の取り合いに隙間があることがわかるとおもいます。

光が漏れているのが見えますか?

これでは具合わるいので、隙間を埋めていきます。

9

光が漏れている個所にコーキングを行っていきます。

9

こんな感じで埋めていきます。実際、作業中にこの隙間から風がかなり入ってきていました。

断熱効果もUPが期待できますね。

今日から作業かかったので近日中にやり終えたいと思います。

9

 

9

今日のお客さんにいただいたシリーズ。

透明コーラです!

最近CMみましたが、いち早く入荷されました笑

飲んでみましたがちゃんとコーラの味!ちょっとレモン味もあって飲みやすかったです♪

9

トイレの壁も進んでいます。

9

部屋内から見るとこのようになります。

9

壁の上の延長部分の下地もやってます。

9

 

9

こちら北縁の天井。

これで天井下地は全部できました。

 

小壁の立ち上げのための下地を入れていかないといけないのでそちらの作業に回ります。

 

では、本日はこれにて作業終了です。

みなさんお仕事お疲れさまでした!

 

 

 

 

参照数: 721

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン