メニュー

「本物のログハウスを建てる!工場でプレカット」 - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

「本物のログハウスを建てる!工場でプレカット」

カテゴリ: 京都 八幡市 狭所住宅新築工事 作成日:2018年10月08日(月) 最終更新日:2018年10月08日(月) 公開日:2018年10月08日(月)

皆さんお疲れ様です!
京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

三連休最終日の本日、お天気もよく行楽日和でしたね!みなさんはいかがお過ごしになられましたか?

僕は、昨日は休みだったので思いっきり遊んできました。

というのも、レンタルバイクをしてきました。

一度乗ってみたかった、ハーレーのロードスターという1200ccあるバイクです。2018年モデルという新しいハーレーです。

ブログの一番最後に写真のせておきます。

神戸までふらーっと8時間レンタルして遊んできました。

 

さて、本日は工場でログハウスのお仕事です。

天気も良かったで会社前の国道162号線は車、バイクで賑わっていました。

音でわかりますが、最近ほんとハーレー多くなったと感じます。

 

今日の内容は、妻壁部分の間柱、これをプレカットして工場で一度組んでしまいます。

仮止めですね。バラすときに番付をしてもう一度組めるようにするんです。

 

では、写真で見ていきましょう。

 

6

朝一番、ええ天気でです。

では作業開始。

妻壁部分となる箇所へ間柱を入れる工事があるのですが、工場でプレカットしておいてすぐに組める状態にしてしまいます。

6

この三角の部分の壁の下地です。

6

こういう丸の箇所を作ると作業しにくいので面をつけて間柱を固定できるようにします。

外壁材に今回はサイディングを施工するのですが、サイディング自体も直線にカットしたらおさめられるようになるのです。

6

こういうふうに間柱をいれていきます。

6

反対の妻壁面も同様に作業です。

間柱入れのあとはいよいよ屋根の準備です。

 

ということで、本日はこれにて作業終了です。

連休もお仕事だったって方、お疲れ様でした!

かえってビール飲んでだら~んとして下さい笑

 

では、また明日!

 

 

 

 

 

↓昨日レンタルしたバイク↓

 

 

 

 

 

 

6

ハーレーのロードスターというモデル。

車高が高いので、結構バンク角が深く倒せる、ハーレーというモデルです。

8時間レンタルで2万くらいしました。

 

古いハーレーが憧れですが、新しいのもええもんです。

 

 

 

参照数: 82

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン