メニュー

「メンテナンスで家は輝く!11年の時をかさねた美しさ」 - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

「メンテナンスで家は輝く!11年の時をかさねた美しさ」

カテゴリ: メンテナンス日記 作成日:2018年11月03日(土) 最終更新日:2018年11月03日(土) 公開日:2018年11月03日(土)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

最近お天気が続きますね!今日もばっちりお天気で、文化の日ということで祝日、行楽日和でしたね!

だんだんと、山が紅葉しはじめており、現場への道中は山を見ながらの運転でした。

もう少ししたら見頃かな~!

 

さて、本日は滋賀県は安曇川まで行ってきました!

前回、ウッドデッキの解体作業をブログに書いたあの物件です。

ログ壁の洗作業のあと、外部塗装を行い、とってもきれいに輝いております!

建ててから11年経つ建物ですが、アンティーク感の趣のある素敵な輝きを放っています!

木の家は時間が建てば味が出る!

 

今日は、ウッドデッキ工事の準備に伺いました。

デッキ下に土間を打つため型枠を入れに行きました。

 

14

現場到着!!おお!かっこええええ!!!

と、みんな興奮です笑

14

前回のブログです。

ウッドデッキの老朽化のためすべてやりかえとなりました。

14

この時のログがこんな感じ。これはこれでかっこえええすが、洗って塗装すると↓

14

じゃ~ん!と言うわけです。

14

高級感、重厚感が迫力あります。

14

 

14

ログに見とれながらも作業です。

型枠のラインを出すため糸をはります。

14

そして、枠いたを用意して行きます。

14

 

14

ティータイム。いただきました。

コーヒーとログがまた似合う!!

14

玄関へのスロープも作って完成!

14

面木も打ちつけて土間打設準備整いました。

この上にメッシュを敷いてコンクリ流し込みます。

14

工場へ帰ると八幡のログハウスの分の枠材を造作していました。

14

週明け月曜日は、八幡のログハウスの作業となります。

サッシが現場入りと外壁サイディング屋さんが来られるので賑わいます。

 

ということで、今週はこれにて作業終了です!

みなさんもお仕事お疲れ様でした!

 

 

 

参照数: 41

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン