メニュー

ログエンド板金・人工木階段制作 - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

ログエンド板金・人工木階段制作

カテゴリ: メンテナンス日記 作成日:2017年12月25日(月) 最終更新日:2017年12月25日(月) 公開日:2017年12月25日(月)

皆さんお疲れ様です!
京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

メリークリスマスですね!いかがお過ごしですか?いよいよ今年も最後の週となりました。

体に気をつけて最後の週も頑張っていきましょう!

 

さて、昨日綾部のログハウスの現場に板金屋さんに入ってもらい残工事を終わらせてもらいました。

これでコーキング工事と板金工事とすべての工事を完了することが出来ました。

100%という保証は出来ませんが隙間風や台風時の雨の侵入対策がかなり改善されていると思います。

今日は請求書を発行したり、他の現場の見積をしたりその他の事務作業を行っていました。

また、明日は宝ヶ池の現場に入ります。LIXILの方で施工してもらっているサンルームの中に人工木デッキを施工と階段の設置があります。

最近話題の人工木ですがカモノセログでも取扱しています。

IMG 6567

こちらのログエンド2箇所を板金でつつんでしまいます。

IMG 6734

このように合板ですべて囲いました。また、波板からの逆流を防ぐために屋根にくっつくように下地を入れています。

IMG 6734

こちらが完成の写真です。

換気扇を延長する必要が合ったのでこのように取り付けました。

 

IMG 6734

 

IMG 6734

また、給湯器へも屋根をかけました。こちらサービスです。

この給湯器の裏側のログは作業ができなかったのでこのように屋根をかけることで防水性を向上させました。

メンテナンス等できるように工夫したので木を挟んでいる状態です。

IMG 6736

ログとスカーフの間もきちっと板金しています。

そして、コーキングもしっかり充填。

これにてこちらのコーキング工事は完了です。

IMG 6736

物件は代わり、こちらは宝ヶ池のお客様の材料です。

タカショーの人工木です。

IMG 6736

特性の階段を作っています。

メーカーでは融通が利かない部分も、工夫して材料をつかう事で特性の一点ものを作り出すことが出来ます。

 

では、明日は作業に入ります。

みなさんお仕事お疲れ様でした!

 

 

 

 

 

 

 

 
 
参照数: 59

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン