メニュー

「木造ガレージを作る!北山杉を使った階段!」 - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

「木造ガレージを作る!北山杉を使った階段!」

カテゴリ: モデル・建築日記 作成日:2018年10月03日(水) 最終更新日:2018年10月03日(水) 公開日:2018年10月03日(水)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

晴れも今日まで、明日からまた天気が崩れるようです。

雨ばっかりやだな~と一人残念がっています。

 

さて、本日も南丹市美山町で木造ガレージのお仕事してきました!

朝一番は、京北で現場調査をしてきました。

というのも、僕の先輩が地元で料理人をされているんですが、そちらのお店の離れとしてお客さんが食事できるような建物を建築してほしと依頼されたのです。実は、以前発生した台風21号の被害をもろにうけ、既存建物が飛ばされてしまったとのことでこれを期に建てかえられるのです。

まだ、どんなものを建てようかというような初期のイメージをする段階の話ではありますが、いいものが出来るように頭の片隅で考えていこうとお客さんと話ししてきました。

そこから、美山の現場へ直行です。

 

京都北山杉をすべて使用した木製階段の製作が終わり、本日現場へ搬入しました。

また、外壁のコーキングの作業もすすめています。

 

13

朝一番、霧がまだでる京北の山。

なんか幻想的。

床のステージがあると思うんですが、ここに片流れの建築物があったのですが、風でまくりあげられ小屋全体がこけたようです。

13

正面には田があって、ここが夏にはひまわりの花で覆いつくされるようです。

このひまわり畑をみながら食事のできる空間をつくるという話です。

13

美山の現場へ到着。

コーキングを終わらせていきます。

13

こっちも同様に。

13

前に作っていたこのパーツ。

いよいよ取り付けです。

 

13

出隅の箇所はこのようにはっていたんですが、ここにかぶせます。

13

じゃ~ん、こんな感じ収まります。

この際もすべてコーキングしていきます。

13

コーキングおわったので、最後はこの面のパネル、軒天を残すのみとなりました!

 

13

夕方に、木製階段到着!

13

ここに入ります。

13

大人三人でよっこらせでなんとか納めました。

現場あるあるですが、ものすごい変な体勢になりながら傷つけないように一体物は運び込みます。

おさまったときは ほっとします。

13

 

13

仮におさめただけなので固定はこれから。

 

というここで、本日はこれにて作業終了です。

みなさんもお仕事お疲れさまでした!

 

 

 

 

参照数: 101

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン