メニュー

「ガレージを建てる! 防水シート施工」 - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

「ガレージを建てる! 防水シート施工」

カテゴリ: モデル・建築日記 作成日:2018年09月10日(月) 最終更新日:2018年09月10日(月) 公開日:2018年09月10日(月)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

今週もはじまりました!ここ最近ずっと雨ですね。今日も朝から警報。

最近は災害級の雨がずっとですね。もうどうなるのだ日本!

 

さて、本日は京都府南丹市美山町のガレージ物件でお仕事!

木造の大きなガレージです。

今日は、雨の中防水シートを施工しに行ってきました!

シートが貼れた後は外壁材を貼るための下地、胴縁を縦に打ち付けていきます。

 

では、写真で振り返っていきましょう。

 

6

外壁に防水透湿シートを貼っていきます。

水は通さず湿気を逃がす超優れものです。

6

びや~と貼って開口部分は後から切ります。

6

もったいなく感じますが、開口部の余ったやつは最後細部に使用するので意外とつかいきちゃうのです。

6

シートが晴れたら続いて、胴縁を建てに打ち付けていきます。

この状態でも材料をはることが可能ですが、あえて胴縁の厚みを設けます。

これは、通気層を作るためです。

下から空気が入って上に抜けていきます。

6

こんな感じで貼っていきます。

6

裏面も同様に施工です。

今日はここまで!

明日は準備をして、明後日またこちらの現場にはいります。

 

ということで、皆さんもお仕事お疲れ様でした!

では、また明日!

 

参照数: 109

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン