メニュー

「京都で育った天然木を手加工で」 - 株式会社カモノセログ

電話でお問い合わせメールでお問い合わせ
株式会社カモノセログ Tel:075-852-1169 お問い合わせはこちら

本日のカモノセログ

本日のカモノセログ

「京都で育った天然木を手加工で」

カテゴリ: カモノセログ工場 作成日:2019年01月08日(火) 最終更新日:2019年01月08日(火) 公開日:2019年01月08日(火)

皆さんお疲れ様です!

京都でおしゃれな注文住宅を手がける工務店、株式会社カモノセログたっちゃんです!

朝と晩が冷え込んでこちら京北では寒いです。また寒くなるようなので体調に気をつけなくてわ!

 

さて、本日も事務所で見積もりと図面をかいたりと僕は事務仕事に追われていました。

工場では京都北山京北で育った天然木を自社職人が手加工しております!

明日は現場入りなので僕も加わってリフォーム物件にはいってきます。

現在吹き抜けの個所に梁を入れて床を施工するという工事内容です。

 

工場で作業するのに欠かせない照明。水銀灯があるのですがどうやら球切れの様子。

ユニック車にカーゴをつけて電球を外し電球の注文をしました。

なにかと便利な高所作業車!安全に作業できて値打ちあるな~と毎回思います。

4

大きな角材を使用して家造りをしています。

自社職人により墨付けをし、手加工で毎回作業をしています。

大きな工場で振り回しやすさも最高!

4

地元で育った天然の枝付きヒノキ。

これは現在新築工事中の物件で使用するメインの柱となります。

ここに、梁がささってくるようになるんです。

4

こちらも同様のヒノキの丸太。

曲がり木といってます。

丸太で曲がったものは大工さんとしたら扱いにくい材料なのですが、これがあるから家が栄える!

こういった木が感じられる家造りを創業当初から行っています。

4

工場で作業するのに欠かせない電気。

水銀灯がキレてる!

ユニック車にカーゴを取り付けて電球交換!ちょっと脚立に登ったら届く高さではないので笑

ネットでいまは何でも製品があるので助かります。

 

ということで、本日はこれにて作業終了です!

みなさんもお仕事お疲れ様でした!

 

 

 

参照数: 213

Copyright © 株式会社カモノセログ All Rights Reserved. -ログイン